MENU
キャッシーどこよりもキャッシュバックがもらえるサイト

ガロンボトルは古い!?最新ウォーターサーバーのボトル事情解説!お得な導入方法も!?

ガロンボトルと女性

今回は、各社のウォーターサーバーのボトルについて比較、解説して参ります。以前までは、ガロンボトルといって大きなボトルが主流だったウォーターサーバーのボトルですが、最新のボトルはスペースを必要としない上、使い回しを行わない衛生的な仕組みになっています。

ウォーターサーバーのボトルがじゃまで困っているという方は、是非参考にして、最新のサーバーに乗り換えを検討してみましょう。また、新しくウォーターサーバーを導入したいと考えている方は、サーバー以外にボトルを置くスペースがどれくらい必要になるかしっかり確認してくださいね。

さらに、ウォーターサーバーをお得に導入する方法もご紹介しますので、合わせてしっかり確認して行きましょう。

 

これまでのウォーターサーバーのボトル

これまでのウォーターサーバーのボトルの主流といえば、ガロンボトルという大きなボトルでした。ガロンボトルは、丈夫なので何度も再利用するのが普通です。そのため、使い切った後も空になったボトルを返却するため保管しておく必要があります。返却は、次のボトルが配達してもらう際に行いますので、じゃまに感じる方も多かったでしょう。

 

最新のウォーターサーバーのボトル

最近では、1度きりの使い捨てタイプのペットボトル式のボトルも登場している他、パック式のサーバーも登場しています。ペットボトル式の場合は、ボトルを潰してゴミとして処分することができますので、空のボトルがじゃまになるということも無いでしょう。しかも、ワンウェイタイプの使い捨てのため、衛生的な部分が気になる方にもオススメです。

パック式の場合は、スペース自体も抑えられている他、ゴミとして処分する際にも、かさばること無く処分できます。ペットボトル式の場合はゴミがかさばることが想像できますが、そのような心配も無いので魅力的ではないでしょうか?

 

各社のボトル方式

それでは、気になる各社のボトル方式を確認して行きましょう。
サーバー会社 ボトル方式
アルピナウォーター ガロンボトル
うるのん ペットボトル
コスモウォーター ペットボトル
フレシャス パック、ペットボトル
プレミアムウォーター ペットボトル
ユーライフウォーター ペットボトル

最もお手軽なパック式のボトルを提供しているのは、フレシャスです。フレシャスもサーバーの種類によって、一部はペットボトル式のサーバーもありますので、ご注意くださいね。

dewo(デュオ)、dewo mini(デュオミニ)、SIPHON+(サイフォンプラス)、SIPHON Slim(サイフォンスリム)は、パック式ですが、Slat(スラット)はペットボトル式となっています。

その他の会社は、アルピナウォーター以外はペットボトル式となっていますので、ガロンボトルよりはボトルがじゃまになることは少ないでしょう。

スペースが気になる方は、サーバーサイズに関してもこちらから確認しておきましょう。

 

お得に導入するには?

パック式、ペットボトル式はとても魅力的ではないでしょうか?

既にガロンボトルのウォーターサーバーをご利用されている方は、パック式、ペットボトル式のサーバーへ乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか?

ウォーターサーバーをお得に導入したいと考えているあなたにとっておきの方法をご紹介します。その方法は、「代理店から申し込みを行う」ただそれだけなんです!

なぜお得になるかというのは、代理店が行っているキャンペーンを適用してウォーターサーバーを導入できるからです。代理店は、ウォーターサーバーの会社から委託され代わりに販売を行っています。代理店は販売に特化していることが強みで、販売することでウォーターサーバーの会社から報酬を得ています。その一部をキャンペーンとして還元しているのです。キャンペーンの中には、現金キャッシュバックを行っている代理店も存在します。

ただ、代理店といってもどうやって探したら良いかわからない!という方がほとんどだと思います。そこで、今回おすすめするのが無料相談です。このサイトでは、代理店のキャッシュバック情報を無料でご案内しています。

是非、こちらからキャッシュバックの無料相談を行ってみてくださいね!

 

まとめ

いかがでしたか?
今回は、各社のウォーターサーバーのボトルについてご紹介して参りました。手軽なパック式から昔ながらのガロンボトル式とさまざまでしたね。ご自身のお好みに合わせて最適なボトル方式を選択してくださいね。
また、ウォーターサーバーをお得に導入する方法もご紹介しました。
キャンペーンは代理店によって内容がさまざまです。数ある代理店のキャンペーン内容を調べるのは大変ですので、是非、お気軽に本サイトの専門家に無料相談してくださいね。

無料相談でラクしてキャッシュバックGet!

シェアはこちらから

カテゴリ

人気記事

タグ