MENU
キャッシーどこよりもキャッシュバックがもらえるサイト

インターネット回線を選ぶ際に確認する10のポイント

そもそも、インターネット回線とは?

インターネット回線選びに困った女性

一般的に、インターネットに接続することができる回線のことを、インターネット回線と呼び、さらに、戸建てやマンションなど建物に固定的に敷設された回線を固定インターネット回線といいます。

現在の、固定インターネット回線の主流は、光ファイバーケーブルを使用した、光回線です。

固定インターネット回線の他にも、最近では、スマートフォンやモバイルルーターなどの無線インターネット回線もありますが、今回は、固定インターネット光回線のご契約をお考えの方のために、確認しておきたい10のポイントをまとめましたので、インターネット回線選びの参考にしてくださいね。

知名度の高い、フレッツ光、auひかり

フレッツ光、auひかりなどのインターネット回線

インターネット回線と聞くと、フレッツ光やauひかり、関東地方の方ならNURO光も思い浮かべる人が多いでしょう。

フレッツ光やauひかりは、対応エリアが全国的な上、CMや広告を行っているため、知名度はかなりのものです。関東地方にお住まいの方はNURO光をご存知の方も多いのではないでしょうか?
速度の面では圧倒的なNURO光に魅力を感じている方も多いでしょう。

地方には地元に根ざした回線事業者

地方のインターネット回線

その他にも、地方毎に、電力会社やケーブルテレビ局などが提供を行っていることもあり、対応エリアは限られていますが、地方に根ざしたサービスを行っています。

例えば、九州地方はBBIQ、四国地方はピカラ光、中国地方はMEGA EGG、関西地方はeo光、東海地方はコミュファ光などが提供されていて、その地方にお住まいの方であれば、一度は聞いたことがあることでしょう。

最近話題の、光コラボレーション

光コラボレーション

また、最近では、NTTから光回線を借りた事業者がインターネット回線サービスを提供する光コラボレーションも登場しているため、どのサービスを契約すれば良いのかお悩みのかたも多いことでしょう。

光コラボレーションについては、こちらで詳しく説明していますので、合わせて確認しておきたいところですね。

 

では、これからインターネット回線選びの10のポイントを見て参りましょう。

ポイント1:回線がご自身のお住いの住所が対応エリアか?

あたりまえですが、まず重要なのは、ご自身のお住いの住所が対応エリアであるか否かです。

いくら高速な回線や価格の安い回線を提供しているとしても、お住いの住所もっといえば、建物が対応していなければ、そもそも回線を利用することすらできません。
全国的なエリアで提供されているフレッツ光、auひかりは概ね問題はないと思われますが、地方でのみ提供されているインターネット回線であれば、対応エリアであるかは、まず最初の確認ポイントです。

ポイント2:回線の利用頻度はどのくらいか?

次のポイントは、どのくらいの頻度で利用するかということです。

外では、スマホ、家ではインターネット回線を使って動画やネットTVなどを見たり、毎日、インターネット回線を使う方であれば、インターネット回線は必須でしょうし、多少月額使用料が高くても、速度が速い回線や、安定した回線が必要になるでしょう。
しかし、たまにしか利用しないけれど、インターネットをするときのために、必要だとお考えの方や、実家に帰省した際には回線を利用したいという方もいるでしょう。後者であれば、多少速度が遅くとも、月額使用料を抑えた回線を契約したり、Driveプロバイダのように、使用しない月のプロバイダ料金を抑えることもできるでしょう。
また、そもそも、インターネット回線ではなく、モバイルルーターやモバイルルーターを契約することを検討した方が良い場合もあるでしょう。

ポイント3:どのくらいの期間、回線を使うのか?

次のポイントは、いつまで利用するかということです。

例えば、戸建てにお住まいで今後引越を全く考えておらず、長期的に利用するのであれば、NTT西日本のフレッツ光の長期割引など、長期契約を行うことで、月額使用料が安くなることもあります。
また、地方でのみ提供されている回線を契約しても問題ないでしょう。
しかし、引越が多い職業の方や、突然引越が必要になることが予想される方は、引越に伴う解約が発生しないよう、対応エリアが全国的なフレッツ光やauひかり、光コラボレーションを検討するほうが良いでしょう。また、そういった方は、そもそも、インターネット回線を契約するのではなく、対応エリアが広いモバイルルーターやモバイルルーターを候補に入れてはいかがでしょうか?

ポイント4:回線の速度が必要か?

次のポイントは、何といっても速度ではないでしょうか?

最近では、インターネットゲーム、動画、ネットTV、など速度が必要なサービスを使いたいという方が増えて来ているため、十分な速度が提供されているのか気になる方もいるでしょう。
速度はNURO光が圧倒的ですので、関東地方のお住いの方は、選択肢の中でも上位になるはずです。NURO光の対応エリアでない方々は、フレッツ光やauひかり、光コラボレーション、地方の事業者が提供する回線の速度に関する評判が気になるところではないでしょうか?
インターネット回線の速度は、ベストエフォートであるので、必ず宣伝されている速度が保証されているものではないものの、ネットでは、同じ回線でもプロバイダが異なると速度が極端に遅くなる等の書き込みや投稿があったりと、どのプロバイダと契約するのかも全く無関係とはいえないのが実情です。

ポイント5:回線の毎月の使用料金は?

次のポイントは、誰もが気にする毎月の使用料金です。

フレッツ光やauひかり、地方の事業者が提供する回線、光コラボレーションと同じようなインターネット回線でも、毎月の使用料金はバラバラです。
また、戸建てか、マンションかによっても異なりますし、割引なども異なってきます。
戸建てであれば、プロバイダの料金も合わせて4,000円~5,000円、マンションであれば、2,000円代~4,000円が主流の料金です。
フレッツ光やauひかりなどの全国的な回線よりも、地方の事業者が提供する回線が安い場合もあるため、安さを求める方は、地方の事業者が提供する回線を候補に入れるべきでしょう。

ポイント6:回線に付随するオプションは必要か?

次のポイントは、オプションサービスが必要かどうかです。

インターネット回線を提供する事業者は、インターネット回線だけではなく、オプションとして、電話を利用したり、TV、動画や映画を楽しめたりできるサービスも提供しています。そのようなオプションが必要であれば、オプションがあるインターネット回線を選択肢に入れることになるでしょうが、電話やTVはほとんどの事業者が提供しているため、動画や映画が必要かどうかになりますが、その場合は、わざわざオプションではなくとも、AmazonプライムビデオやNetFlix等のサービスを別途契約することもできますので、どちらが良いか検討するのが良いでしょう。

ポイント7:回線とセットでの割引を適用したいか?

次のポイントは、セットでの割引を適用したいかということです。

有名なものとしては、ドコモ光とドコモの携帯電話やスマートフォンをセットにすることで、月額使用料が割引されたり、auひかりやSoftBank光はさらに、電気とセットにすることで、さらに、割引ができるのです。
また、東京ガストリプル割など、特定の地域で提供されているセットによる割引もありますので、お得に契約するためには確認しておきたいところですね。

ポイント8:回線を提供する事業者のサポートが充実している必要があるか?

次のポイントは、回線を提供する事業者のサポートが充実している必要があるかということです。

サポートが必要でなければ、関係はありませんが、いろいろとサポートが必要だと感じる方は、サポートが充実している事業者が提供している回線を選ぶことをおすすめします。
電話がつながらない等のネットの評判もある事業者もあります。また、地方の事業者は地域に根ざしたサービスを提供していますので、サポートに関しても充実していることもあります。ご自身がどのくらいサポートを必要とするかも確認しておきましょう。

ポイント9:回線の申込だけでなく、解約の方法は簡単か?

次のポイントは、申込だけでなく、回線の解約の方法が簡単にできるかということです。

申込は、どの回線も簡単にするように努力しています。しかし、解約に関しては、事業者によって対応がさまざまな印象が強いところになります。
中には、解約の電話がつながらないというネットの書き込みがあったり、ある条件では、解約のボタンが表示されず、解約のたまの書類を請求し、書類を送付する必要がある場合もあるようです。
引越が多い方などは特に、いざ解約しようとした際に、手続きが複雑だったり、電話がつながらないために不満がたまったりすることの無いよう、簡単に解約手続きができる回線を選ぶのも一つのポイントになります。

ポイント10:回線の契約の際、還元やキャッシュバックがあるか?

最後のポイントは、回線の契約の際に、お得になる還元やキャッシュバックがあるかということです。

あまり知られていませんが、インターネット回線の契約の際、単純に契約するのではなく、代理店を選んで契約を行うことで、例えば、回線の工事にかかる費用を割引してもらえたり、乗り換えの際にかかる解約金相当の金額を還元してもらえたり、契約時に幾つかの条件を満たしていれば、数万円のキャッシュバックをもらえることもあります。
同じ、回線を契約するなら、最もお得に契約できる代理店から契約するのが良いでしょう。

インターネット回線を選ぶ際に確認しておきたいポイントのまとめ

いかがでしたか?これまでに上げた、インターネット回線を選ぶ際に確認しておきたい10のポイントをしっかり確認して、最適な回線選びを行ってくださいね。
もう一度、10のポイントをおさらいしましょう。
① 回線がご自身のお住いの住所が対応エリアか?
② 回線の利用頻度はどのくらいか?
③ どのくらいの期間、回線を使うのか?
④ 回線の速度が必要か?
⑤ 回線の毎月の使用料金は?
⑥ 回線に付随するオプションは必要か?
⑦ 回線とセットでの割引を適用したいか?
⑧ 回線を提供する事業者のサポートが充実している必要があるか?
⑨ 回線の申込だけでなく、解約の方法は簡単か?
⑩ 回線の契約の際、還元やキャッシュバックがあるか?

上記の全てをご自身で確認するのは大変ですので、インターネット回線のプロに相談したいと思う方もいるでしょう。
そのような方は、こちらの無料相談からあなたに最適なインターネット回線とお得に契約する方法をご相談ください

シェアはこちらから

カテゴリ

人気記事

タグ