MENU
キャッシーどこよりもキャッシュバックがもらえるサイト

ブロードバンドナビ株式会社

ブロードバンドナビ株式会社

ブロードバンドナビ株式会社ロゴ

キャッシュバック額
期間
契約のしやすさ
実績
信頼度
ブロードバンドナビ株式会社はキャッシュバック額と期間は平均的だが、契約のわかりやすさや実績が多く、安心して任せられそうだ。
『他のキャッシュバックが高い代理店に頼もうか迷っているが、本当にキャッシュバックされるのか信用できない』という方などにはおすすめできる信頼度の高い代理店だといえる。

また、業界最高水準、最短キャッシュバックを謳っておりキャッシュバックに積極的なところは評価できるだろう。フレッツ光や光コラボレーションのほかポケットWi-Fiに加え、直接のキャッシュバックではないがウォーターサーバーの乗り換えによる解約手数料相当のキャッシュバックを行っている。


ブロードバンドナビが自身にあった代理店か?
もっとピッタリな代理店が無いか?
無料相談はこちら

 

キャッシュバック額
評価:4

フレッツ光個人のキャッシュバック額は25,000円ほどなのでなかなか高い。
フレッツ光法人のキャッシュバック額は最大68,000円となっており高い水準といえる。光コラボレーションはプロバイダによってキャッシュバック額が異なり、SoftBank光が30,000円で光コラボレーションとしては高額になっている。

尚、フレッツ光のキャンペーンページには『業界最高水準、最短キャッシュバックに挑戦いたします!当サイトより内容がよい場合がございましたらお気軽にご相談ください!』と記載されておりキャッシュバックへ積極的な印象だ。

1円でも高いキャッシュバックをご希望なら、プロに無料相談!

キャッシュバックまでの期間
評価:2

キャッシュバックまでの業界平均期間は約2ヶ月だが、ブロードバンドナビ株式会社は約3ヶ月後の開通月の翌々月末にキャッシュバックされる。決して短くはないが待てない期間ではない。

キャッシュバックは郵便為替が送付されるため、郵便局で現金に引き換えする必要がある。

光コラボレーションではプロバイダによってキャッシュバックまでの期間が異なることがあるため、注意する必要がある。

もっと早く受け取れるキャッシュバックはないの!?その疑問解決致します!

契約のしやすさ
評価:5

まずホームページにわかりやすく記載されているので、キャッシュバック額を計算しながら、自分に必要なオプション選択をすることができるため、きちんとオプションを理解すれば自分で判断して契約できるので評価を高くした。

 

実績
評価:4

起業から累計で7万回線以上のインターネット回線契約を取り次いでおり、実績は十分と言えるだろう。

あとはNTTからの表彰状などがあれば申し分ないのだが、それはホームページでは見つけられなかった。

 

信頼度
評価:4

実績やホームページのわかりやすさなどから判断し、高い評価を付けた。キャッシュバック期間も妥当ではあるので、マイナス評価にはなっていない。
キャッシュバックをきちんと受け取れるか心配という方!不安な点を無料相談で解消してみませんか?

企業情報

商号 ブロードバンドナビ株式会社
HP http://co.bb-navi.jp/
所在地 〒662-0918
兵庫県西宮市六湛寺町9-8 市役所前ビル5F
事務所 記載無し
設立 2009/2/12
事業内容 ・通信ネットワーク商品の販売取次ぎ
・WEB企画・製作・運営、WEBコンサルティング
・SEO、SEM、WEBシステム開発
・エナジー事業
・パソコン及びネットワーク機器の販売
代表取締役 前田 有毅
資本金 1億円
従業員数 記載無し

 

ネットもケータイ・スマホもUQ WiMAX、さらにはウォーターサーバーまで、まとめて高額キャッシュバックも!?お気軽にご相談下さい。

専用サイト

フレッツ光のキャッシュバックサイト(”http://bb-navi.jp/“)

ブロードバンドナビ株式会社 フレッツ光専用サイト

 

光コラボレーションのキャッシュバックサイト(”http://www.bb-navi.jp/hikari-collaboration/“)

 

UQ WiMAXのキャッシュバックサイト(”http://www.wimax-bb.com/index.html“)

 

ウォーターサーバーのキャッシュバックサイト(”http://www.t-water.jp/“)

 

この代理店を利用するにあたっての注意

●キャッシュバック額の最高額を受け取りたい場合、いくつかのオプションを付ける必要がある。

●フレッツ光は申し込み日から120日以内に開通が必要である。また、開通工事日から起算し60日以内に工事完了証明書類を届ける必要がある。

●光コラボレーションのプロバイダによってはキャッシュバックまでの期間が異なることがある。

●どのキャッシュバックに関してもキャッシュバックの申請が必要になるようだ。

カテゴリ

人気記事

タグ